映画

期待して観るのが礼儀か、期待しないで観るのが醍醐味か

「関西の男子高校生2人が川で暇をつぶす「だけ」の青春映画」を観た(公開から日が経っていたが、7割くらいは席が埋まっていた。さすが渋谷、レイトショーだったら貸し切りも夢じゃない地元の映画館とは違った)。 ほんとに「だけ」の映画だった。その「だ…